必要な費用

ビジネス英語留学における平均的な費用について探る

 英語を学ぶ場合には、以前には英語を母国語とする圏内への留学なども主流になっていましたが、現在ではアジア圏を留学先に選択しているケースも非常に増えています。特に企業においては、ビジネス英語を必要とする場面もあり、即戦力が必要になる事も多くなっています。そのため、ビジネス英語留学を実施する企業や個人も増えています。  ビジネス英語留学における平均的な費用については、全ての学習形態の平均値を出すのは難しいですが、アジア圏を利用した場合には、1ヶ月で30万円位の費用で学習できる場合などもあります。  一方、英語を母国語にしている国への留学の場合には、かなり数字が上がるケースが多くなります。単純に1ヶ月の学校滞在を想定したとしても、インテンシブ(集中)コースなどの場合には、住居費や食費なども含めると、100万円位のトータル費用が掛かる場合などもあります。

費用の傾向について見てみる

 ビジネス英語留学をする際の費用の傾向を読む場合には、やはりアジア圏の場合と、アメリカやイギリスなどの英語を母国語とする国を選択するのとでは、費用にも違いが見られます。物価や講師の人件費、住居費あるいは航空代金などに至るまでに違いがあるため、アジア圏を利用した方が費用としては低く抑えられる事が多い様です。同じ費用で1ヶ月のコースを選択した場合であっても、授業日数などに違いが見られます。  特に留学先での住居については、個人で確保する場合には、安全性を高めるためにも選択肢が狭まる可能性もあります。その点においては、アジア圏では、現在日本からのビジネス英語留学を実施する人も多い事から、専門的な学校や居住先、寮などが準備されている場合も多くなっています。それぞれの目的、滞在期間、費用などを検討しながら、学ぶ場所、学校を選択する様にしてみてください。